FC2ブログ

オススメ【ゼロ魔×銀英伝】二次創作「ゼロな提督」【完結】

作品名:「ゼロな提督
原作:ゼロの使い魔、銀河英雄伝説のクロスオーバ
話数:31話(完結)
置き場所:あの作品のキャラがルイズに召喚されました@ウィキ(直リンク)

文章:★★★★★
展開:★★★★★
総合;★★★★★

銀河英雄伝説とゼロの使い魔のクロスオーバ作品です。
銀河英雄伝説の世界から召喚されましたのはもちろん、"不敗の魔術師"、”ミラクル・ヤン”ことヤン・ウェンリー元帥です。この作品では回廊の戦いのあと、銃撃を受け、暗殺されたその瞬間に、ルイズに召喚を受けることになります。
つまりルイズは、血まみれで死にかけの風采の上がらない中年男性を召喚してしまったわけで、まぁ大変といえば大変なのですが、キャゼルヌ曰く「首から下はいらない男」と言われたヤンですから、なんとか命を長らえたあとはその明晰すぎる頭脳を駆使して、ゼロ魔の原作ストーリィを気持ちよく無視していってくれます(笑)

筆力も安定していて読みやすいことはもちろん、特に評価に値するのはヤン・ウェンリーの人格や口調、そして言動が原作にそっくりということでしょうか。
「ああ、ヤンだったらそう言うよね」
といった具合で、終始違和感を感じさせず物語が展開していくこの作品は、紛れもない傑作でしょう。

またハッピーエンド、というか大団円で物語が終わっているのも素敵ですね。
ほどよい長さで完結していますし、原作設定の改編も違和感がないので安心して読めます。
キャラの人格も原作から乖離というほど変わっていませんので、すんなり読んでいけるでしょう。
個人的に、土のフーケのマチルダがとても可憐に描かれていて、素敵でした。薄倖そのものの人生を歩む彼女ですから、幸せを少しでも掴んでくれると、私としては嬉しい限りなんですよね。

掲載先の「あの作品のキャラが~」はゼロ魔と色んな作品のクロスオーバの宝庫ですから、それでもいいよ、という方は是非訪れてみてください。
召喚の儀式以降の物語がほとんどなので、物語の展開が似たり寄ったりという難点はありますが、好きなキャラクタがいるのなら十分楽しめるのではないでしょうか。
あと玉石混淆ですから、悪しからず。(「ゼロな提督」はその中でも最上の"玉"ですが)

銀英伝のおすすめも書きたいのですが、銀英伝の二次創作といえば自分の書いてるんですよね。
来週中には、書き上げて、再開したいものです。

それにしても、ゼロ魔の設定って二次創作への適応性が尋常じゃないですよね('A`)

そんな数多く存在するゼロ魔二次創作の中でも、最高の逸品ですから、是非読んでみてくださいね。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

碧海かせな

Author:碧海かせな
碧海かせな、暇人です。

Counter
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
Booklog
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR